専業主婦ですが、下の子を一時保育に預けてみた

幼稚園の行事や懇談会に下の子連れで参加した年少。
しかし、2歳を迎えた下の子はますますパワフルになり、抱っこひもで抱っこしようにも体がはみでる状態。
お菓子で黙らせておくにも限界があります。
そこで、市内の保育園の一時預かりに頼むことにしました。
そうすれば私は上の子の行事に集中できる、下の子はちょっと寂しいかもしれないけど保育士さんにたくさん遊んでもらえるので自由がきく。
お値段は2000円とちょっと専業主婦にはイタイ出費ですが、これもお互いのストレスを減らすためにはやむない出費と考え、早速預けました。
下の子はもともと場所見知り、人見知りしない子でしたが、私がいなくても普通に遊んでいたようです。
むしろ一時預かりにはママを恋しがって泣く小さいお友達がたくさんいたせいかおもちゃが遊び放題だったらしく、非常に快適に過ごしたようです。
迎えに行ったら、初日から「ヤダ(帰らないの意)」といわれました。
来年入園ですが、この調子なら安心して幼稚園にも通ってくれそうです。
私もひさしぶりに下の子がいない生活が送れて、肩が軽いです!
用事がなくても預けてしまいたい衝動にかられます。http://www.suburbanexpress.co/sango/entry12.html

専業主婦ですが、下の子を一時保育に預けてみた