地方と東京の差を実感した瞬間はCMだった

東京生まれ、静岡育ち、今は東京在住。最初に驚いたのはテレビ局の数の差。東京ってなんでこんなにテレビ映るの?見放題じゃない!って思いました。もっとも、最近、民放だけでは我慢できなくなって、BSやCSにも手をだしていますけど。CMも違うんですけどね。考えてみれば当たり前。暮らしている地域の企業CMが流れるに決まっている。そんなことを知らない私はテレビに出ている人は皆有名人だとおもっていたので「あ、丸六かまぼこのおじさんだ!」とか「コンコルゲンじゃん(パチンコ屋さんのコンコルドに出てくる人)」などと口走り、生粋の都会育ちの友達に「は?」っという目線を何度向けられたかしれない。最初は「え?何で知らないの?」って、こっちの方がレアだったことにまったく気づかなかったけどね。とはいえ、その周りでは私しか知らない丸六さんとかコンコルゲンが全国区のドラマに出ているのを見つけると、自慢せずにはいられない(笑)「この人ね・・・」って。先日、実家に帰ったとき甥っ子が「東京では静銀のCMやってないってホント?」と聞いてきた。「やってないよ。ちなみに、丸六かまぼこもコンコルドもやってないよ」と伝えたところ、大変ショックを受けていた(笑)そうなんだ、君の見ているものは決して世の中のすべてはないのだよ・・・ふふふって何の優越感かは分からないが現実を教えてあげた。彼は少し、大人になった(笑)全身脱毛 銀座

地方と東京の差を実感した瞬間はCMだった